インフォメーション

船橋東地区の説明

船橋市は、都心から近く、千葉県の北西部に位置し、市川、鎌ヶ谷、八千代、幕張、東京湾に隣接する、人口約60万人の都市です。船橋東地区は、その中の北東部を拠点とし、市内でも比較的自然の多い地区となります。

2019〜2020年度
船橋東ロータリークラブ活動方針


 クラブターゲット「挑  戦」

会長 度会 一也   
 2019年〜2020年度の会長の指名をいただき、伝統ある船橋東ロータリークラブの会長を拝命することになりました度会一也(わたらいかずや)でございます。
 第44代会長に就任するにあたりましてひとことご挨拶申し上げます。
 マーク・ダニエル・マローニーRI会長は会長テーマ「ロータリーは世界をつなぐ」を発表し、ロータリーで私たちはお互いの違いを超え、深く、意義あるかたちでお互いにつながることができると述べておられます。私たちも多種多様な職業から新しい会員を加えいろいろな考えを取り入れ、又様々な年代の意見を聞き、常に変化し前進していきたいと思います。新しい提案をどんどんと挙げてください。
 今年度ガバナーの諸岡靖彦氏はスローガンに「ロータリーから千葉を元気にしよう」を掲げて地区3000人会員、女性会員300人、会員数30人未満の基盤強化、3クラブ新設を目指してクラブの刷新性、柔軟性を推奨しながらトリプルスリーどころかフォースリーを狙っています。
 今年は、国の事業もたくさんあります。この先変革の年だったと後世の人たちに言われると思います。
 今上天皇の退位・新天皇の即位・そして新元号に変わり来年の夏には、東京オリンピック(第32回 7/24〜8/9 17日間)56年年ぶりに開催されます。まさに国じゅうがオリンピックまみれのことでしょう。この大会には3つのビジョンがあります。
 そのうちの一つが“多様性と調和”です。世界の人々が生活・宗教・ことば・勝ち・喜おk・記録がこの国で一つになる。そうまさに「ロータリーは世界をつなぐ」そのものでロータリアンとしてもわくわくします。
 こんなに忙しい年度と思いますが、会員の皆様、役員・理事そして各委員長のご協力を頂きながら、草野幹事を中心に“クラブ発展”を目指して運営を行って参りたいと思っております。

今年度の奉仕活動

・社会奉仕活動は、長年行われている「献血活動」とロータリーデーの実施
東日本大震災遺児を支援するための「ロータリー希望の風」奨学金に引き続き協力する。
その他地域に必要とされる事項。
・国際奉仕活動
地区財団補助金を利用して、以前開校したミャンマー国・ダーベイン村の「船橋東小学校」の校舎の修理、及び児童に文具の提供、その他の支援を行います。
会員が現地の子供たちと触れ合い、国際奉仕・親善を高めたいと思います。
・親睦活動の強化
ロータリー活動は家族の協力なくしては出来ません。様々なイベントを企画し、例会を通じて各会員が切磋琢磨して親睦の強化を図ります。
親睦旅行・クリスマス例会・新年家族会等、会員家族間の親睦を図り、原則として
月の第3週の例会は夜間例会とします。
・出席率の向上
・会員増強 最低3名の純増を目指します。
・ロータリー財団・米山奨学会への協力
恒例になっている毎月の積立金を利用して、財団寄付は1名150ドル以上、米山奨学会寄付は1名15,000円以上の寄付を目指します。

船橋東ロータリークラブ活性化四原則

1.ロータリーの「四つのテスト」の実践を心がける
 ・真実かどうか
 ・みんなに公平か
 ・好意と友情を深めるか
 ・みんなのためになるかどうか
2.ロータリーは「基本的には一つの人生哲学」を学ぶビジネススクールである。
3.信頼が事業の永続的発展の基礎となる。
4.事業の発展が奉仕と感謝の心を育む。


会務報告

1.クラブの沿革

区域限界
船橋市行政区域全域及び近隣地域
創立年月日
1977年6月7日
RI正式加盟
1977年6月10日
認証状伝達式
1978年4月16日
スポンサークラブ
船橋ロータリークラブ
例会場
クロス・ウエーブ船橋
 
[住所]船橋市本町2-9-3  地図
 
[電話]047-436-0111
例会日
毎週 木曜日
会員数
29名 2019年7月1日現在
最年長者
83歳
最年少者
44歳
平均年齢
58歳
事務所
船橋市習志野台2-11-22 グリーンハウスA203
 
[電話]047-461-2455

2.姉妹クラブ

東京中央RC
http://www.tokyochuo-rotary.org/
船橋西RC
http://www.rotary-funabashi-west.jp/
鎌ヶ谷RC
-
船橋南RC
-
船橋みなとRC
http://www9.plala.or.jp/minatorc/
マカティRC(フィリピン)
-